北海道虻田高等学校 Webページ
 

お知らせ

学校評価アンケート(トップページ右下)を平成27年度版に更新しました。
 

虻高 NEWS & TOPICS

虻田高校のニュースや行事、日常の様子をお知らせします。
12345
2016/07/22

「とうや湖縄文まつり」ボランティアに参加

| by E.F
 7月18日(月)、とうや湖縄文まつりにボランティアスタッフとして参加しました。
 とうや湖縄文まつりは、平成21年「縄文シティサミットin洞爺湖」を契機に始められたもので、今年で8回目となります。
 本校ボランティア委員会の3名がスタッフとして参加し、縄文体験コーナーに来場した地域の子どもたちを優しくサポート、子どもたちの笑顔や歓声をひきだすことができました。
 生徒からは、「子ども達が笑顔で遊んでいたので良かった」「3年間、出て良かったです!」との声。よい経験になったようです。

10:11
2016/07/20

第55回虻高祭を開催しました

| by E.F


 7月15日から2日間の日程で『ABT FESTIVAL~(ABT)あぶた(F)祭り~』をテーマとして開催され、盛況の内に無事終了しました。各クラスとも少ない人数でありながら、それぞれの役割をしっかりはたし、一致団結して取り組みました。モザイク壁画、立体アートでは、各クラスのテーマに沿いながら趣向を凝らした作品が完成しました。また、クラスパフォーマンスは、軽快な音楽に合わせながら、切れ味のいいダンスを披露するとともに、多彩な演出で大いに盛り上げてくれました。
 一般開放で行われた模擬店では、各クラスともメニューに工夫を凝らし、美味しく様々なものを提供してくれました。また、毎年好評のPTAによる「あぷた食堂」では、照りマヨ丼が提供され大盛況でした。
 ご来校いただきました保護者の皆様、地域の皆様ありがとうございました。

 (日程)
   第1日 7月15日(金)               第2日 7月16日(土)一般開放日
   8:45 芸能発表準備      8:45 模擬店準備
   9:30 開祭式        10:00 模擬店開店
   9:45 芸能発表            11:00 ミニゲーム大会
  12:30 昼休み            12:30 クラスパフォーマンス
  13:15 クラスパフォーマンス 14:00 後片付け
  14:30 後片付け       14:30 表彰式・閉祭式
  15:10 SHR        15:10 SHR


  (モザイク壁画・立体アート)

  (芸能発表)

 (クラスパフォーマンス①)


 (模擬店)


 (クラスパフォーマンス②)


11:48
2016/06/30

夏の花壇づくりを行いました

| by E.F
 6月30日(木)、放課後、ボランティア委員会と各クラスの有志が、校舎前庭の花壇に黄色・橙色のマリーゴールドなどを植えました。花壇づくりは春につづいて今年2回目で、学年のわくをこえて、明るい歓声の中、苗を痛めないように丁寧に植え付け作業が進められ、夏の花壇が美しく鮮やかに彩りました。

17:44
2016/06/30

進路講話を行いました

| by T.Y
 6月24日(金)、就職・進学への心構えと進路意識の高揚をはかる目的で、北海道教育庁胆振教育局進路相談員の西智子氏を講師にお迎えし、進路講話を実施しました。講話の内容は「社会人としての心構え」「企業が求める人材」「進学に向けての心構え」「面接試験とは」など、盛りだくさんでした。限られた時間でしたが、丁寧にお話しいただきました。
 就職に関しては、「就職試験に臨んでは、必ず事前に会社を見ておくこと。」「試験会場に入ったら、すでに面接試験が始まっているものとして行動するように。」など具体的なお話しをいただき、進学に関しては、オープンキャンパスなどで、本当に自分が学びたいか、学生生活がどのようなものかを、事前にしっかり調べておくことの大切さを教えていただきました。

16:20
2016/06/23

防災避難訓練を行いました

| by E.F
 6月23日(木)、西胆振消防組合洞爺湖消防署の方々を迎え、防災避難訓練が行われました。地震発生からの火災を想定し、火元を避けながら最寄りの階段を利用して速やかに駐車場へ避難することができました。講評終了後、各クラスからの代表者が「地震体験車」に搭乗し、震度7の揺れを体験しました。自分の命を守るために、実際に地震が起きた際の「冷静な対処」の大切さをあらためて学びました。

18:19
12345

カウンタ

訪問者数32316

お知らせ

北海道・心の教育推進キャンペーン
キャンペーン趣旨
 北海道心の教育推進会議では、子どもたちに生命を尊重する、他人(ひと)を思いやる、美しいものに感動する等の「豊かな心」を育むことの大切さを、家庭、学校、地域や企業、団体などへ、普及、啓発する活動を展開しており、11月を強化月間として取組を進めています。北海道虻田高等学校は、この趣旨に賛同し、心の教育推進キャンペーンを応援しています。









<虻田高校>
いじめ防止に
係る基本方針