北海道虻田高等学校 Webページ
 
虻田高校の活動日誌
虻田高校の活動日誌(校長室)
12345
2015/10/17

10月

| by E.F
<10月>
17日(土)~21日(水)見学旅行(2学年)
 今回の見学旅行では、日本の文化の源流と言われる京都・奈良や日本の政治・経済・文化の中心である首都東京などへ訪れます。そこに住む人々が伝統や文化を受け継ぎ、近代的な生活との調和をどう図ろうとしているのか、自分の目で見、体感する中で、これまで経験したことのない大きな感動を覚えることを、期待するところです。

(1日目)出発、奈良公園(京都泊)




(2日目)二条城、南禅寺、関西地区自主研修(京都泊)



(3日目)金閣寺、銀閣寺、清水寺、三十三間堂(東京泊)



(4日目)関東地区自主研修、東京ディズニーランド(舞浜泊)



(5日目)東京スカイツリー、浅草寺、お台場






28日(水)遊覧船ガイド研修
 今年4月から3年生全員が学校設定科目「地域ビジネス」の一環として遊覧船ガイド育成事業に取り組んできました。これまでに、地域の専門家の皆様を講師としてお招きし、洞爺湖や有珠山の歴史、洞爺湖観光の現状、ガイドとしての基本的スキルについても学んで来ました。6月の乗船研修や9月には2年生をお客に見立てた模擬練習を行い、本日のガイド本番を迎えました。
 本番では選抜された6名が、愛知工業大学名電高等学校の修学旅行生57名に高校生の視点で、洞爺湖観光をアピールしました。最初は少し緊張した様子でしたが、時間が経つにつれて初めてとは思えないほどしっかりとした口調で説明できました。一般的な観光ガイドに加えて、日常の学校生活や北海道の方言クイズなども交えながら、明るい雰囲気の中で、お互い交流を深め終えることができました。
 地域創生を担う人材の育成が叫ばれる今日、高校生が地域の基幹産業である観光について学ぶことは大変重要なことです。今年度より始めた高校生による遊覧船ガイドの取り組みが、地域の新たな観光資源となり地域に貢献できることを目指し、今後とも取り組んでいきたいと思います。
 これまで地域の関係企業をはじめ多くの皆様より、ご指導・ご支援をいただきました。誠にありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。


21:58
12345

カウンタ

訪問者数208445

お知らせ

北海道・心の教育推進キャンペーン

キャンペーン趣旨
 北海道心の教育推進会議では、子どもたちに生命を尊重する、他人(ひと)を思いやる、美しいものに感動する等の「豊かな心」を育むことの大切さを、家庭、学校、地域や企業、団体などへ、普及、啓発する活動を展開しており、11月を強化月間として取組を進めています。北海道虻田高等学校は、この趣旨に賛同し、心の教育推進キャンペーンを応援しています。









<虻田高校>
いじめ防止
基本方針



部活動活動方針